忍者ブログ

銀と灰色の世界にささやかな黄金の青春を

PBW「シルバーレイン」及び「サイキックハーツ」用のキャラブログです。そっち自体の知識がないと読んでも意味わからないですごめんなさい。ここに住んでいるのは、稲田・琴音(b47252)、アリス・ワイズマン(b57734)、シンディ・ワイズマン(b60411)、睦月・絵里(b80917)、睦月・恵理(d00531)になります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

12.14.11:26

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/14/11:26

12.15.10:38

原初データ短縮版

b47252_icon_1.jpg



スレ内に貼るには前回のものではやはり長過ぎましたので、短縮を試みてみました。















●戦場2●
【クロード】死こそ慈悲と考える。女性や幼い者、戦いで弱いと感じた者を優先的に狙う。戦い自体には特に積極的ではなさそう。攻撃目標は予測しやすいか。
「慈悲深きクロード」

【月長】常に冷静沈着。手応えある戦いを歓迎した辺りやや好戦的?
「残刻~残ル命ヲ刻ムモノ~」


●戦場3●
【マルグリット】戦力投入の時期を常に見計らう冷徹な指揮官。部下の訓練度も高くチーム戦力に優れる。
「妄執の時計屋敷」

【シャッテン】本人もしくは部下が現代機器を拘りなく使いこなし、敵把握と通信を重視するチーム戦タイプ。
「No mercy」


●戦場4●
【ロルフ】抜きん出た誇り高さで、勝ちの形に拘る。部下の忠誠と連帯が凄まじく、自発的に指揮官不在型チーム戦術を使いこなす。誇り高さこそが攻略点?
「輪転演舞~死の追走は繰り返す~」


●戦場5●
【ルシアン】相手を嬲るのが大好きで破るのはまず敵の弱点から。自分が遊びに入る道を開けさせる事を主眼に攻撃を指揮している節あり。飽きっぽいのが攻略点?
「Baroque Marginal」


●戦場7●(古老ランカスターも存在)
【ディルク】狡猾で手段を選ばないタイプ。それが有効と判断すれば自ら前線にも立つ。敵の冷静さを失わせるために会話を使うので取り合わないこと。
「最も危険なゲーム」
 
【ダークローズ】血を見るのが大好きで斬る武器を使う。まず余裕を持って戦況を眺めてくるタイプか。
「夜薔薇館の黒薔薇紳士」


●戦場10●
【ダリア】性格傾向と戦術共にほぼ不明。
「火と水の先にたたずむダリア」

【ギュスタヴ】素か自分の優位を確信しているからかは不明ながら悠然とし、戦いを楽しんでいる節あり。部下共々怒りを煽る言動を繰り返すので取り合わぬよう注意。
「コ ワ レ タ ラ」


●戦場11●
【アイリーン】精神の粘りが強くて揺らし辛く、敵の役割分担と攻略点を常に冷静に観察しているので注意。
「I wish You were fear ~汝、我を恐れよ~」

【ローゼル】好戦的、過激。手段より目的を重視し、勝ちに行く姿勢を強く持つ狡猾な前線指揮官タイプ?
「狂気に還る」


●戦場12●(オクタンスも存在)
【アレキサンドラ】果敢ながら相手の動きの意図は素早く読み、猪武者ではないと思われる。幸いにして戦いを楽しむ悪癖は持っている?
「狂気なる十字架」

【ヴォルフガング】悠然として勝利への執念があまり見えず、始動は遅いが行動の波を捉えづらい。戦闘に反映されるほど美学に拘っているが抜け目はなさそう。
「鮮血に溺れて」

【オリヴィア】速攻で相手を叩き潰すタイプ。かなり好戦的かつ残忍で、戦闘中も一々言葉で相手を怒らせようとするのであまり会話をしないのが賢明。
「抱きしめて、離さないで」



おまけ

●戦場12●
【オクタンス】かなり嗜虐的でプライドが高く、やや激しやすい性格?。比較的つけこみ易そうだが、原初としては「新米ではない」事には必ず留意。

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら