忍者ブログ

銀と灰色の世界にささやかな黄金の青春を

PBW「シルバーレイン」及び「サイキックハーツ」用のキャラブログです。そっち自体の知識がないと読んでも意味わからないですごめんなさい。ここに住んでいるのは、稲田・琴音(b47252)、アリス・ワイズマン(b57734)、シンディ・ワイズマン(b60411)、睦月・絵里(b80917)、睦月・恵理(d00531)になります。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

12.11.09:29

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/11/09:29

01.21.19:32

【追撃あるのみ!】仮プレ

b57734_icon_2.jpg




……どうも、自分が怒られたことをソノママ言っているようで。











【戦闘前】冬山装備を申請、マタギ用雪かんじきで補強も。双眼鏡も持参。

現地へ向かう間、カヤさんに軽くご挨拶。時代劇や英雄伝説の話題等振り、同じ悪を憎む追撃使いである事も控えめに織り交ぜておきます。


【戦闘】
可能なら援護強化を済ませ妖獣の進路、出来れば此方を大迂回出来ない場所、例えば曲がり角近くで待伏せ。自分は前衛右翼で、早めに発見出来るよう双眼鏡を使用。遭遇時は爆水奥義で激突、一瞬でも突進を止めて囲む隙を作る為に。

妖獣が歩を緩めれば後はダメージ勝負、突進継続なら斜めに攻撃して登山道方面から逸らすように進ませ、自分に傷があれば血を飛ばして注意喚起も。さあ、痛み止めの新鮮な思念の味デスよ?

HP4割未満で後衛に下がりつつ分身。前衛に隙間が開いたらまた入れ替わり前進。

登山者遭遇時は陣形を斜めに、登山者達への直線を徹底的に封じ別方へ流そうと試みます。

追撃技は、可能なら呼吸を合わせて一斉に。


【戦闘後】
依頼成功ならカヤさんに尋ねます。

「お見事な追撃でした。罪のない人を守レタ事、苦しみ続けた妖獣を眠らセテやれた事。よかったと思いマスか?」

もし、肯定なら。命を守り戦う事を知るなら……誇りをこめて笑いかけます。

「わたし達が負けレバ、そうはなりマセンでした。自分が悲劇を防げる数少ない盾の一つである事、それだけは忘れないで下サイ。一度後退し、装備を整える人も別に臆病じゃない。きっと、絶対に負けタクないんです」
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら